人気シェーバー

今注目されている人気シェーバー

今やさまざまな種類のシェーバーが、各社メーカーから販売されています。

その性能は日ごと進化してきており、選ぶほうとしても大変です。
毎日使うものだけに、男性にとってはもはや相棒ともいえる存在であるわけですが、どんなシェーバーが人気も高いものとなっているのでしょうか?

日本で人気のメーカーとしては、パナソニックやフィリップス、ブラウンといった大手電動シェーバー会社です。
それぞれに特徴があり、パナソニックは日本のメーカーとして品質・バランスともによく、お肌に優しいのにその剃り方は強力で深剃りもOK。
世界でもトップクラスの人気を誇っているフィリップスは、優しい剃り心地が特徴で、肌が弱い人に特に高い評価を得ています。
また、ブラウンは深い剃りで、ヒゲが濃い人などに人気となっています。

テレビコマーシャルなどでも注目も集めているシェーバーでは、以下のようなものが挙げられます。
どれも、高性能で使い勝手も優れたものとなっています。

①ラムダッシュ ES-LV5C

パナソニックのメンズシェーバー。

日本の技術を詰め込んだともいえるプレミアムシェーバーです。
回転、前後のスライドの動きを加えた「5Dアクティブサスペンション」搭載。

その充電は早くて1時間で、フル充電し1日1回約3分間の使用で約14日間使用可能。もちろん、水洗いOKです。

②トリプルzero 9000シリーズ

輪郭検地テクノロジによる、これまでにない密着感が特徴のフィリップのシェーバー。

稼動方向は8方向のヘッドが、ワンストロークあたりで一般的なシェーバーよりも2割も多いカットが可能となっています。
V字型の内刃と外刃がヒゲを挟み込んで深剃りするダブルVトラック刃。回転式シェーバーで、深剃りなのに肌に優しい仕上がりとなっています。

また、便利な機能として、3段階の設定から好みのスピードに調整できる「パーソナルコンフォート設定」と、ヒゲを引き上げて内刃が肌に直接触れにくくした「スーパーリフト&カット」を採用しています。
もちろん、日々使うものだけにそのお手入れにも便利な機能を搭載しています。

ダブルフィルター構造で、水洗いでするよりも清潔な状態を保てるようになっています。
「スマートクリーンシステム」のボタン一つで充電から洗浄、乾燥、潤滑化までおこなうという便利なシェーバー。
アルコールフリーですから、肌にやさしく衛生的な環境でヒゲをそれます。

③ブラウン ウォーターフレックス WF2S(ブルー)

ブラウンウォーターフレックスは、最上機種にせまる前後スイングヘッドを搭載。

完全防水設計で、シャワーを浴びながらフォームを使ったお風呂での使用にも対応。
より肌に優しいシェーピングをおこなうことができます。

もちろん、その手入れは水洗いで簡単におこなえます。
他にも、世界で唯一ともいえる高速振動くせヒゲトリマーが寝ているヒゲを持ち上げてカット、899パターンの網目がさまざまな方向に生えるヒゲを根元からとらえるディープキャッチ網刃。

モミアゲなどを整えるのに適したキワゾリ刃、バッテリーの状態を2段階のランプで表示、リチウムイオン電池、急速1時間充電で約45分間の使用が可能など…使い勝手も良い仕様となっています。

トップへ戻る